石芸術の町牟礼町にて。ライトアップされた作品集
8月3日 八栗駅北側のイベント場所にて撮影。


ミカゲ石の一種でしょうか?


  独特の色合いが有ります。



閑静な住宅街が大勢の人で賑わっていました。

場所は香川県 牟礼町 牟礼 八栗駅の北側。



9月22日まで毎日開催です。

 



雨が降ると中止になる事も有る様です。

 



Kさんご夫妻のご厚意に甘え放題の四国行きでした。

 



8月4日は、坂出等でもイベントがあり

チョット心が動きましたが、畑も気になり。

 翌日午前中に四国を離れました。



35mmの使い捨てカメラの画像が主ですが

まあ 結構イイ雰囲気かと・・・・・。

最後は、最近撮った滝。

静岡県 芝川町稲子の丸淵滝です。


あいにくの曇り空。富士山は全く見えず!

滝撮りを思い立ち、東京農大西の登山口から地蔵峠方面へ。

最初に出くわすのがこの滝。落差5メートル位か?・・・ 無名の様です。


  次に出会うのがこちら。「比丘尼の滝」と看板がありました。

ナカナカ 優美な滝。落差もかなりあります。30メートル以上?



次がこちら。これだけ見事な滝なのに、どうやら無名の様です。

落差は、優に20メートルは有りそうです。

光が当たってチョット煩わしい感じ。



コレマタ見事な。この滝は、チョット苦労しました。

ロープを使い20メートルほどの崖を下り。更に沢を渡り。



白っぽい岩肌を滑る様な細い水。露光4秒で撮って見ました。

 この滝で本日は終了。ここから上は、水量が少なく

 谷も浅くなり、余り期待できないのでこれにて終了。

あと1時間位登れば頂上に着きますが、トットと下りました。







  
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー