11月8日 瑞垣山での活動記録が中心


11月7日夕刻 大ヤスリ岩にて。結果は見るも無残。 

妙に霞んでしまい。 一応 記録として一枚パチリ。

ここで大休止と食事。山頂に着く頃には
既に暗くなっていました。最後の20分程は
暗闇の中でのアスレチックも体験! 


夕刻6時過ぎ 山頂に到着しましたが。

なんと 一面の大雲海! 富士山が見えません。

テントを山頂の岩場に設営 テントのすぐ脇に

三脚を立てて テントから顔だけ出しての撮影を

思いつき 早速実行でした。山のルールには

反しますが、他に誰もいないし 朝 誰かが来る前に

片付ければ マアいいかと・・・・・・

大正解 テントの外は結構寒かったですが 

テント内は まあそこそこの居心地でしたから。

結局0時近くまで待って ようやく撮影可能になりました。


 結局 この後も霞んだ状態が続き

スッキリ抜けて来たのは3時過ぎでした。

早速 雲を取り込んで一枚。



この後も 夜景は不調。ようやく五時頃になって 

カメラが フル稼働になりました。

 

少し 空が色づいて来ています。夜明け間近の時間帯。

私が最も好きな時間帯がやって来ました。

抜けも大分良くなり 今までの分を挽回すべくパチパチと。


わずか20分程で こんなに雰囲気が変わります。

  ここからは 夜景が不調だった分を取り戻すぞと
ラッシュ 又ラッシュでした。



雲が適度に芸をしてくれます。空の色も劇的に変化します。

来て良かった! テントその他の荷物は重かったですが

その見返りは十分感じる時間帯でした。



激焼け! とでも言うんですか。ものすごい光景です。
それにしても このオレンジ色の雲 

今まで お目にかかった事は無かった様な気がします。


雲の色も形もどんどん変化します!
アア 忙しい! 必死でアングルを変え続けました。
なんだか 神々しささえも感じるこの景色 この色

こうして至福の時を過ごして やがて来る日の出を待ちます。
もう既に6時過ぎ。山頂には 相変わらず私一人。当たり前ですが。



ついに 日の出時刻。富士山に光が当たります。
それにしても この雲の色 好きです。この柔らかい雰囲気。
この後 そそくさとテントを撤収。10分後には
最初の登山者が現れました。ふ〜 危なかったぜ・・・


山頂での最後の一枚。これまたイイ雰囲気です。
もっと もっと ここに居たい気持ちを振り払い
退却準備と小休止 そして朝の食事。
時刻は、既に7時50分 登山者が次々とやってきます。


この日最後の一枚は、大ヤすり岩真下のポイント。
ここは、9月に偶然見つけた好ポイントです。
前回の下山中 コースを間違えて
大ヤスリ岩真下に出てしまいましたが、なんと富士山がバッチリ。
しかも ここは、テントを2張位出来そうな「平坦な場所」
次回は山頂での撮影は流石にヤバそう。でもここなら
周りを木立に囲まれ しかも背中は巨大な岩。夜露や
風も かなり防げるんではないかと想像してます。
と言う事は・・・ そう 又行きたいと思っています。


ここからは、ダイジェスト画像とでも言いますか
色々撮りました。ご覧ください。まずは巨大な岩越しに一枚



これは富士山とは逆方向の夜景。
Nさんが10月に登った編笠山って どれかな?




これまた夜景 今度は 甲斐駒(多分)と思われる方向を。
雪を被った一際大きな山がそうかな。そうすると
その左側に南アルプスがある筈ですが。
この画像では、良く分かりませんよね。


再度 編笠山方向にカメラを向けてパチリ。
月に邪魔されない時期に又来たいですが。
もう 流石に無理でしょうね?この時 午前0時20分頃でした。
富士山方向は、何故か霞んでいると言う不思議な時間帯でした。



富士見平小屋から下る途中見つけたオブジェ。
巨大な岩に木がへばり付いていました。
何故か好きなんです。こんな画像が。


瑞垣山荘から下る途中見つけた 名も無い小さな滝。
好きなんですね〜 こう言う感じが。
ついつい 車を止めてパチリ。でした。


最後は 当然これ。恒例のお約束画像です。
それにしても こんな場所にテントを・・・
我ながら「変」な行動です。安全を考えるなら 当然
木立の中に場所を探すべきなんですが。そうすると
テントと三脚との間を何十回も往復する羽目になり
体力的にもきついし、暗い岩場を歩くのも危ないし
と言う訳で 背に腹は変えられず 苦肉の策でした。
今回の報告は これにて終了。もしかしたら 次回も
ここからの報告かも知れません。今回は、夜景がやや不満。
いや 大分不満が残りました。もっと抜けの良い日に
そして 月に邪魔されない日に 思い切り夜景を撮りたい!
そして あの色にもう一度出会いたい!! 想いは止まらず・・・









  
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー