8月28日から8月29日まで


滝沢林道がメイン。。

 

  8月28日夕刻、滝沢林道行き止まりのゲート到着。
このゲートから富士登山する人もいるんですね。
流石に、ここだと山が余り見えません。
一応 来たぞ。と言う記念に一枚パチリ。

意外とイイ雰囲気ですね。山が折り重なって。
マア 山頂に雪が降ったら又来てみましょう。

 


少し下って神社の直ぐ近くのポイントで。

何と言う神社だったかな。

時刻は、17時58分。 結構車が通ります。
有名な林道なんですね。





18時20分 余り色が付かないですね。
冴えない画像ですが、一応パチリ。




18時50分 ようやく登山道の明かりが見えて来ました。
意外と綺麗な空ですね。これは、期待出来るかな。



19時10分 もう周囲は真っ暗。随分日が短くなったなー
この時刻から、もう既にこの光の渦!
どれだけの人が歩いているんだろ。




空の雲がイイ雰囲気だったのでパチリ。
この時 19時20分。サソリの頭かな あの星・・・




更に少し待ってパチリ。
雲と星 そして登山道の明かりのコラボです。




もう一枚コラボをパチリ。
ウン! これはイイ。こっちの方がコラボっぽいですね。




変な形の月ですね。別にブレてるわけじゃナイですよ。




では、口直しにちゃんとした月を。
25日22時頃 自宅玄関から撮った月です。




更に少し下って別ポイントにて。
時刻は19時50分頃。この後私は、大休止。
一度林道を下って、す○屋の牛丼で腹ごしらえ。
そして、「北麓公園」経由でポイントに戻りました。
そう この公園に大事な用が有ったのです。



ポイントに戻って暫く雲待ち。

21時46分 ようやく絵になる雲が。

月明かりのおかげで、山肌も見えます。

が 天の川の光は、流石に弱いですねー



22時10分 又も雲と星をパチリ。

こうして見ると 月明かりもイイもんです。




22時35分 コレはチョット冴えないなー やはり 雲が芸をしてくれないと。

 

と言うわけで・・・ 芸の無い画像を撮っても
ショーが無いので暫く仮眠。いや 本気で寝ました。
午前2時半 相変わらず雲は無し。なので
登山道をアップで撮って見ました。

撮影中 車が通過したため、こんな雰囲気に。

3時20分頃 又アップでパチリ。
もうこの光景は、来年まで見る事は出来ません。
9月でも ソコソコの人数が登るのかな〜



3時40分頃 月が富士山の真上に。 
雲が照らされて不思議な色になっていました。 



もう一枚撮りました。この方がいい雰囲気かな。





4時40分 ついに朝! 
この画像を撮った後 徒歩で即移動。




ほんの数分も登るとポイントに到着。 
そう ココが本日のメインなのです。
どうですか ナカナカ広くてイイ場所でしょ。
ところが、もう既に先客が一人いて、最高の
ポイントは断念。マア仕方なし。人のカメラの
前に立つのはタブーだし。



5時13分! 本日のハイライトシーン。かな
チョット赤みが弱いですか。



5時21分 僅か8分で色がこんなに変わってしまいました。
ほんの数分間のドラマなんですね。あの赤い色は。



5時32分 雲がイイ雰囲気だったのでパチリ!
この日、 私的には、お盆以降最高の好天。
あちらコチラでヒットが出た様です。


いつもながら、山の朝は寒い!
少し厚手の「秋用長袖シャツ」を着ました。
ナカナカ格好いいでしょ。この虎柄。
それと・・・ 後頭部は、禿げている訳では有りません。
光の具合です。本当ですよ。

このポイントでの最後の一枚。
雲が芸をしてくれました。



ポイント付近に咲いていた こんな花。
とりあえず 一枚パチリ。


こんな花も有りましたよ。
え! 何? 花の名前?? 私に聞くんじゃナイ!!


さあ もう帰ろう。と西に向かって走っていたら、
鳴沢付近で見つけた。こんな看板。何だろーな。
溶岩樹形って。話のネタ位にはなるかな・・・



と思って、30分位歩き回って見ましたが。
なんだコリャ ただの「穴」じゃないか。
こんな「穴」がアチコチに開いているだけ。
天然記念物と言うから 撮ってみましたが。嗚呼ア


フジテンリゾート入り口付近に差し掛かると
「入場無料」 の看板!これはイイ
ここは、冬はスキーやスノーボード
夏は、グラススキーやマウンテンバイクコース(自転車ですよ)
ドッグランも有り、一年を通して楽しめます。
ユリは、もう既に盛りを過ぎていましたが
かろうじて一枚パチリ



更にもう一枚。リフトとか鉄塔とかを避けるのに苦労します。 
本日の活動は、これにて終了です。
帰宅途中 30分ほど無駄な時間を過ごしてしまいましたが
フジテンで少し挽回かな。
今回の滝沢林道、ポイントが限られていて
場所取り合戦も熾烈でした。
梨ヶ原の方がイイかな〜

でも あそこも場所取りは大変だろーな。

早く富士山頂に雪が載らないかなーー
でも今年は、遅くなりそうですね。
9月一杯は暑そうな予報だし。





h22・9月4日 DAMACHO記す。








  
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー